たいぽ!

使い方  こちらも:言い分even!

削除請求の方法

株式会社テルル(以下「弊社」といいます)では、自己の権利を侵害されたとする者(以下「申立人」といいます)から送信防止措置申立てを受けた場合、プロバイダ責任制限法に則り、所定の審査の上、送信防止措置を講ずるか否かの判断を行います。

送信防止措置申立てには以下の情報が必須です。

・掲載されている場所(URL)
・掲載されている情報
・侵害されたとする権利
・権利が侵害されたとする理由

[権利を侵害されたと主張する者]
・住所
・氏名(自筆署名・押印)
・連絡先(電話番号・emailアドレス)

必要書類の形式につきましてはこちらをご参照ください。


1.弊社に対する申立て
送信防止措置申立ての必要書類にご記入の上、所定の書類を添付し、以下宛先まで簡易書留にてご郵送ください。
また、送信防止措置申立てと同内容をemailにて以下のアドレスにお送りくださると処理が捗ります。



〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1丁目36番17号


ご郵送いただく際には、送信防止措置申立ての必要書類に、以下の書類を添付してください。
■個人の方
  押印と同じ印影の3ヶ月以内の印鑑登録証明書
  住民票、パスポート、運転免許証、保険証等の、ご本人様であることを証明できる公的書類の写し
■法人の方
  押印と同じ印影の3ヶ月以内の代表取締役印の印鑑登録証明書
  発行3ヵ月以内の代表者の資格証明書(登記簿謄本等)
■個人・法人共通
  代理人による申立ての場合は、上記の本人を証明する書類に加え、委任状の写し

2.弊社における審査
「1.」で郵送頂いた資料を、弊社において確認します。
申立て人の権利が不当に侵害されていると信じるに足りる相当の理由があるとき、当該部分の削除を行います。

弊社は、送信防止措置を行うと決定した場合、当該部分の削除を行い、その旨を申立人に通知します。
弊社は、送信防止措置を行わないと決定した場合、その旨を申立人に通知します。

-

削除により、弊社サービス利用者からの苦情または損害賠償請求などがあった場合は、プロバイダ責任制限法により弊社は責任をまぬがれ、申立人の責任となります。